販売終了しました。たくさんのお買い上げ、ありがとうございました!

紫式部。『源氏物語』の作者。一条天皇中宮彰子に仕えた女房。宮仕えの悲喜こもごもを『紫式部日記』にあらわす。

本製品は紫式部の生涯を年代順に語り、解説したものです。

↓↓↓サンプル音声↓↓

スマホで再生できます

パソコンがなくてもスマホだけでも再生できます(もちろんパソコンでも再生できます)。パソコンからスマホにデータを転送するといった面倒な作業もいりません。

電車移動中、スマホでポチポチと気軽に聴いていただくのも、ご自宅のパソコンでどっしり落ち着いて聴いていただくのも、ご自由にどうぞ、

※ただしスマホで再生する場合は通信費が発生しますので、wifi環境でのご利用をおすすめします。

文章・図解表示→わかりやすい

音声だけでなく、通常のウェブサイトのように文章が表示されます。人名や聞きなれない歴史用語はやはり音声だけでなく文字があったほうがわかりやすいはずです。

耳から聴くと同時に、目で見て、視覚と聴覚の両方で、内容が理解できるようになっています。

一括ダウンロードも可能

音声ファイルとテキストファイルを一括ダウンロードしていただくことも可能です(ただしパソコンのみ)。一括ダウンロードしてローカル環境で視聴すれば、通信費がかかりません。

pdfファイルもダウンロード可能

オンライン版のテキストをまとめたpdfファイルも、ダウンロードしていただけます。

スキマ時間に、気軽に聴けます

一話一話は10分程度の話で完結していますので、気軽に聴くことができます。

アップデートに対応

インターネット上の専用サイトにアクセスしていただく形ですので、修正点があった場合は当方ですぐにアップデートできます。お客様には最新の正しい情報を、面倒な作業なしに得られるというメリットがあります。

特に歴史関係の話は、年々新しい説が生まれ、過去の説が塗り替えられていきます。現在の定説が必ずしも定説であり続けるとは限りません。できる限り最新の説に対応するよう、常にアップデートを繰り返していきます。

旅のきっかけになります

歴史的な事件の舞台となった「場所」(史跡)についてはできる限り具体的に語っていますので、ご自分で現地を訪れる、旅のきっかけにもなります。自分の足で現地を歩く。これこそ歴史を学ぶ上で、いちばん楽しいことですから…

内容紹介


第一章「出生・少女時代」
紫式部は漢学者として知られた藤原為時のニ女として生まれる。父為時は花山天皇に重く用いられ昇進を重ねた。しかし花山天皇譲位後は10年間も官職にあぶれ、一家は不遇な時代を送った。そんな中、少女時代の紫式部は才気ゆたかに成長していく(約12分)。

第ニ章「越前への旅」
父藤原為時に従って、紫式部も越前へ行く。はじめての長旅。琵琶湖の湖岸で網を引く、漁師たちの立ち居ふるまい。塩津山を行き交う木こりたち。京都に近い小塩山を思い出させる越前日野岳のたたずまい、歌にのみ聴いていた越前の「かへる山」…いずれも、若き紫式部の心に、ひなびた旅情をかもしだすものだった(約9分)。

第三章「結婚」
紫式部は29歳の時、20歳近くも年上の藤原宣孝と結婚する。宣孝は豪放で派手好みで、風流の心得もある男だった。はじめこそ順調だった夫婦生活だったが、やがて宣孝は外で別の女のもとに通い出す(約12分)。

第四章「『源氏物語』の執筆と出仕」
『源氏物語』によって紫式部は藤原道長に見いだされ、一条天皇中宮彰子のもとに出仕する。しかし内向的で人付き合いの苦手な式部にとって、宮仕えは辛いものだった。わずか4日目で、里に下がり、以後、長い引きこもり生活に入る(約16分)。

第五章「土御門第の日々」
一条天皇中宮彰子が懐妊し、いよいよお産が近づいてきた。紫式部はじめ女房たちも、土御門第(藤原道長邸)にてお産の準備に入る。深まりゆく秋の景色。遣水の音。読経の声…『紫式部日記』は秋の土御門第のようすを情緒ゆたかに描き出す(約11分)。

第六章「一条天皇の土御門第行幸」
一条天皇が生まれたばかりのわが子、敦成(あつひら)親王に会うため、土御門第に行幸する。藤原道長は池に舟を浮かべ、詩歌管弦の風情を尽くして、一条天皇をもてなす。道長と紫式部の歌のやり取り。道長と中宮彰子の微笑ましい父子関係。紫式部の筆はあくまで優しく、ほがらかに、道長周辺の人間関係を描き出す(約9分)。

第七章「紫式部の「憂し」」
紫式部は歌の中でも『源氏物語』でも「憂し」という言葉を繰り返し使う。人生は憂鬱で、辛いものだと。式部の人生全体を、作品全体を覆っていた深い「憂し」とは何だったのか?(約9分)

総時間:約1時間20分

左大臣光永

左大臣光永。左大臣プロジェクト運営委員会代表。楽しく躍動感ある語りで好評をはくす。


静岡講演「徳川家康の生涯」の新聞記事

左大臣光永。左大臣プロジェクト運営委員会代表。楽しく躍動感ある語りで好評をはくす。

学習院大学文学部ドイツ文学科中退。20代は漫画家を目指すも挫折。30代はじめに諦めて就職活動するも、一社目でアホらしくなってやめる。

若い頃から深夜の墓場や神社で『おくのほそ道』『平家物語』などを暗唱するのを日課としていたため「これを職業にする」と決める。

2010年よりメールマガジン「左大臣の古典・歴史の名場面」を発行。工事現場でバイトしながらメールマガジンを書き続ける。2012年までに事業化。

2017年、平安京の文化と歴史を語るため、京都に移住。現在、京都と静岡で定期的に講演中。

座右の銘
「人の意見は聞くな」
「大衆は常に間違っている」

嫌いな言葉
「チームワーク」

よくある質問

●スマートフォンで聴けますか?
聴けます。ただし、インターネットに接続する必要があります。パケット使用料が別途かかりますので、ご注意ください。インターネットに接続したくない場合、音声ファイルのみをダウンロードして聴くことも可能です。ただし文章は表示されません。また、音声ファイルをスマートフォンで聴くには、iTunesで音声データをパソコンからスマートフォンに転送する必要があります。iTunesはapple社が無料配布している音楽管理ソフトです。iTunesはアップルの公式サイトでダウンロードできます。

●CDプレイヤーで聴けますか?
聴けません。再生にはスマートフォンもしくはパソコンが必要です。

●時間はどれくらいですか?
約1時間20分です。

●テキストはついていますか?
PDF形式のテキストファイルが付属しています。

●本はついていますか?
本はついていません。

●支払い方法は?
銀行振込、クレジット決済、コンビニ決済をご用意しています。あるいはメルマガに直接返信してください。件名はそのままで、お名前とご住所を書いて直接返信してください。折り返し、お支払方法をお送りします。

●何日くらいで手元に届きますか?
ダウンロード版はご注文いただいてから48時間以内に、専用サイトにアクセスするための「ID」「パスワード」を発行してメールでお送りします。案内が届かない・ダウンロードできない場合、inform【アット】sirdaizine.comまでご連絡ください。DVD-ROM版はご入金確認してから商品到着まで2-3日かかります。

オンライン版とは?

本製品は「オンライン版」です。

ご注文いただいてから48時間以内に、「ユーザー名」「パスワード」を発行してメールでお送りします。

↓このようなメールが届きます↓

メールに記載されたログイン用urlから専用サイトにアクセスしていただき、そこで「ユーザー名」と「パスワード」を入力することにより、閲覧が可能になります。

ログイン画面はこんな感じです。
↓↓
↓↓

入力欄に「ユーザー名」と「パスワード」を入力することにより、ログインできます。

↓↓↓お申込みはこちら↓↓↓

ご注文いただいてから48時間以内に、専用サイトにアクセスするための「ユーザー名」「パスワード」を発行してメールでお送りします。

メールに記載されたurlから専用サイトにアクセスしていただき、そこで「ユーザー名」と「パスワード」を入力することにより、閲覧が可能になります。パソコンがなくても、スマートフォンのみで視聴できます。データを一括ダウンロードしていただくこともできます(パソコンのみ)

スマートフォンで閲覧する場合、通信料金がかかりますので、wifi環境でのご利用をおすすめします。

販売終了しました。たくさんのお買い上げ、ありがとうございました!




特定商取引法上の表記 と プライバシーポリシー